2019 SWBCJAPAN 関東で開幕(A/B/アカデミー)

SWBCJAPANの2019年シーズンが関東で開幕いたしました。
晴天の下、朝か らアカデミー、Bチーム、Aチームと活動しました。

  

アカデミーは基礎固めをテーマに多彩なトレーニングメニューを取り入れながら、熱のこもった練習が繰り広げられました。

Bチームは練習、Aチームは紅白戦を交えながら初日からたっぷりと汗を流しました。

今季はAチームは新任の小宮監督(T-Five)、Bチームは2年目の国吉監督(天晴-appare-)、アカデミーも継続でU18国際大会優勝監督である永富監督(TABOO)が指揮をとり各クラスを引っ張ります。

またこの日、BチームとAチームでは、動作解析のプロフェッショナルチーム・ベースボールワン様をお迎えし、選手個々のピッチング、バッティングの動きのチェックやアドバイスをおこなっていただきました。各クラスとも充実した初日となりました。

SWBCJAPAN関西は2/23に大阪市内で開幕予定で、2年目のシーズンインを目前に陣営はすでに気合充分。
今季も注目の的となる「東西戦」(SWBC関東 vs 関西)は昨年以上に白熱したものになりそうです。

なお今春にはSWBCJAPAN東海の発足が予定されています。
3つのエリアが切磋琢磨しつつシーズンを通し競い合ってける環境が整いそうです。

日本の軟式野球文化を世界に配信すべく、2019年もSWBCJAPANは一丸となり取り組んでいきます。
皆様のご声援を宜しくお願い申し上げます。

関東、関西、東海のトライアウトは5月前後の見込みで、最新情報はこちらのHPおよびSNSで配信いたします。

SWBCJAPANでは活動をサポートいただけるメンバーを募集しております☆彡
https://swbcjapan.com/articles/topics/4472/