東北が一礼して初陣

9月5日 宮城県内
選手・スタッフ全員の一礼で…SWBCJAPAN東北が幕を開けました。
新たな1歩です。

前夜から雨予報で開催は絶望的かと思いましたが、奇跡。

途中降雨もありましたが晴れ間が見れるほどに回復しました。

結果、A,B、アカデミーの3クラスとも初日の練習をおこなうことができました。
ーー

注目のAチームは攻守にバランスの取れた布陣で目を見張るものがある。
中でも投手陣は逸材揃いで首脳が発表ギリギリまで選出に時間を要したほど。
Aチームを率いる野村監督は仙台育英高出身の元捕手。

「プレイだけでなく野球への姿勢をみてAチームメンバーを選出させていただきました。
Aチームの候補となる選手も多数Bチームにいます」と期待。
シーズン途中の開幕となった東北だが1回の活動を大事に、ここ一番で勝てる”勝負強いチーム”を目指す。
新設ながら東北が12月の地区対抗では台風の目となるだろう。


Aチーム 野村監督


Bチーム 星監督

この日、朝の枠で最初にグラウンドに足を踏み入れたのはBチーム。
率いるのはきらやか銀行硬式野球部出身の星監督。
スタッフを含めチーム全員で整列しグラウンドに一礼してから活動に入っていった。

するといきなりコーチ陣と連携し賑やかにウォーミングアップを展開。
観衆をあっと言わせると同時に初対面のナインはすぐに打ち解けてしまった。
「今にでもAチームに推薦できる選手は多数おります」と手ごたえを感じつつ
「TOHOKUの熱い思いを背負って一丸となって取り組んでいきます」と気合十分。

この日、最後に登場したのはアカデミー。
将来はトップチームに入りたい!という若き精鋭から、
もっとうまくなりたい!という純粋な思いで入団した選手まで多彩な顔触れ。
「次回の昇降格でBチームに上がれる選手はいます」首脳陣は鼻息を荒くしつつも
“全員が楽しく基礎を学び成長できる場”をスタッフ一丸で整えていく。

▼次回活動 9/26(土)ベルサンピアB
Aチーム 8時-11時(07:30集合)
アカデミ11時-14時(10:30集合)
Bチーム 14時-17時(13:30集合)



 

▼2020 SWBCJAPAN東北 首脳 監督・コーチ・トレーナー・スタッフ一覧

◆Aチーム

監督:野村 成樹(東北JAPAN)

コーチ:小野 達也(JOBANZ)

サポートコーチ:斎藤正寿(山形岡田商会)

トレーナー:湯山介人

◆Bチーム

監督:星(元きらやか銀行硬式野球部)

コーチ:冨士田 真司(ドラゴンホース)

コーチ:浅野 公輝(ドラゴンホース)

◆アカデミー

監督:大野 敬(Beer’s)

コーチ:小山 博人(EVISU)

コーチ:相澤 一樹(東北JAPAN)

サポートコーチ:只野誠也(anpontan)

サポートコーチ:花松浩弥(大魔神)