SWBC関東で2019新ユニフォーム!関西、東海も!

3/23(土)大井ふ頭にてSWBCJAPAN関東の活動がおこなわれました。

この日、各クラスとも新ユニフォームが届きました。

早速、真新しいユニフォームに袖を通し、Aチームは東京都の強豪企業のエコプラン様、今季も大学選手権優勝候補の一角である桐蔭横浜大学軟式野球部様と強化試合をおこないました。

エコプラン様戦では4点を追う場面で黒木選手の満塁ホームランで引き分けに持ち込むなど白熱したゲームを展開。5月のカップ戦へ向けて課題を残しながらも収穫のあるダブルヘッダーでありました。
]]\\Bチームも東京都庁様と対戦。集中打で得点を重ねての投手リレーで今季も絶好のスタートを切っています。

写真:(左)関東Aチーム (右)Bチーム 新ユニフォームがまぶしい!

今年もビッグイベントが目白押し。AチームとBチームは5月に強豪を招いてのカップ戦に出場するほか、秋には関西・東海とのエリアのプライドをかけた決戦など国内の大一番を控える。

各エリアのAチームからプレイヤーを選抜して真の日本代表として国際試合に挑戦するプランも今季の目玉のひとつです。

無限の夢と可能性!アカデミーはトレーニングをおこないながら基礎的な練習をおこないました(写真)。
5月には昇格をかけた最大のアピールチャンスである対抗戦(紅白戦)も控えています。
過去にアカデミーからBチーム、Aチームへと昇格した選手もいます。精一杯チャレンジしたいですね。

関東の新ユニフォームが選手の方々に大好評ですが、、関西・東海も負けていません。

関西はAチームが新デザインとなります(写真左)。
一見するとシンプルに見えますが、実は袖がミズノオリジナルのカモフラネイビーです!

今季新設のSWBC東海のデザインも発表されました(写真右)。
赤ベースに力強いライン、袖口のデジタルカモが熱いです。

 

昨年関西、今年東海が新たに設立されエリアのプライドをかけた地区対抗戦は
今シーズンの注目イベントの1つです!

2019SWBCJAPANトライアウト参加者の受付をおこなっています